虚々実々日記

これは僕(古藤)が日々感じていること、考えていること、体験したことを日記風にまとめたものです。
一部フィクションもありますが、概ね晴れるでしょう。

この頃、やけに電車が遅れる。
なんだかんだと言い訳をつけては遅れる。

人身事故はまだ分かる。電鉄会社のせいではない。
落雷のため、停電。これも電鉄会社のせいではない。

車両不良のため・・・これは電鉄会社のせいだから、きちんとして欲しい。
信号機故障のため・・・きちんと、整備して欲しい。

お客様の乗り降りに時間がかかり・・・
さっさと、乗り降りせい!!

前の電車がつかえており・・・
お前とこの会社全体の問題やろ!!他人事みたいに言うな。

プラットホームでこんな事を考えながら、
電車を待っているとだんだん腹が立ってきた。

プラットホームにアナウンスが流れる。

「本日、電車遅れまして誠に申し訳
ございません。
只今、梅田行き急行、十両編成で
まいります」

あほ、何が十両や!
こんだけ待たしたんやから、
せめて、幕内に上がってから来い!!

小結編成で来やがれ!!!


・・・と、こちらの怒りも次第に理不尽に
なっていく、今日この頃である。

・・・で、何処に乗るの?

株式会社リンクアップ様掲載文より転用
前のページにもどるこのページのトップに戻る